マサプ→ブログ

マサプ→の気ままに書き綴ったブログ。 イラストと雑記と時々為替。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

山梨へブドウ狩り(後編)

飲食店やお土産屋などもそれなりに充実していた
存外よかったのは見晴らし。街が一望できる。
マサプ→ブログフォト

この写真は手前の温泉施設で見えないが、浴場から見える景色は格別だった
入浴中に運良く始めたため、気分は最高だった。
今なら悪路をものともせず人が集まる理由がわかった気がする。
マサプ→ブログフォト
マサプ→ブログフォト

おなかもいい具合に減ってきたので“ほうとう”を食べに行くことにした。
山梨にきたらコレは外せないっしょ。
農園にあったパンフから、候補は二店。ほうとう専門店と馬刺とほうとうが食える店。
どちらも山梨市駅の近くらしい。さて、どっちにしよう?
なんとなく馬刺が食べたかったのでこれが食べられる“歩成”というお店に行くことにした。
歩成というお店は個人営業のいわゆる居酒屋さんだった。
着いたのが夕方五時きらいだったので晩飯も食べることにした。
ここはご家族で経営してるらしくお兄さんはかなりのイケメンだった。
ほうとうだけじゃなく刺身や串焼きや炒め物など色々頼んだが、 どれも凄く美味しかった。最初は空腹だからかな?とも思ったがそうじゃないみたいだ。
それに安かった。思わず『これだけ?』って言いそうになったもん。
一つ残念なことを挙げるとすればそれは俺がだったこと。
車じゃなければ一杯やれたのに

帰りはすっかり暗くなっていて、高速もなんか混んでいた。
雨が降っていない分、行きよりは気が楽だった。
出口まで10km辺りでオープンカーを抜いた。
高速でオープンは俺もやったことあるが、、、髪がボッサァ!ってなって大変なんだ。
気合い入ってるな(笑)と追い抜き様に思ってると。
あれ?Z3じゃん!
もう絶版車種なので街中でみかけると嬉しくなる。

それからしばらく走っていると、後ろから車が迫ってきたので追い越しレーンを空けてやった。
ん?空けてやってんのにその車は並走している。。。
なんだよ?と右をみやるとさっきのZ3だ
ドライバーがこっちをみながら手を振っている!めっちゃスマイル!
えぇ?前見ないでなにやってるの(笑)
俺と目が合って、ようやくそのZ3は追い抜いて行った。
と思ったら俺たちのすぐ前に入って来た!ランデブーか!
いっしょに走っている時間はわずか2~3分だったのだが、、、
その間、こういう経験が初めての俺は正直どうしていいのかわからなかったw

出口にさしかかるのでウィンカーを出す。
分かれ間際にはどんな合図をすればいいのかわからないままそのZ3をみやると、、、
そのドライバーは腕を挙げて手を振っていた。
サヨナラZ3のお兄ちゃん
同じく愛車を大事にしている人と出会えて暖かい気持ちになったよ




スポンサーサイト
BMW Z3 | コメント:0 |

山梨へブドウ狩り(前編)

山梨市へブドウ狩りに出かけた。
久々にトッピー(BMW Z3 2.2i)を駆り出す。
このZ3について、帰りの中央道でハートウォーミングなできごとがあった
これは後編で語ることにするとして、半年ぶりの遠出にトッピーは喜んでいるだろう。
というか、久々のドライブで喜んでいるのは俺か

この日は天気予報が外れ、中央道も往路から大雨。
隣を走るトレーラー達から煙のような水しぶき 視界を塞ぐ。
カーブの多い辺りでは恐ろしかった

萩原フルーツ農園に着いても雨は止まない。小降りにはなってきていたが。
おかげで傘をさしながらハンティングすることに
マサプ→ブログフォト

さて、この農園はブドウだけではなく、、、さくらんぼ、桃などもハンティングできる。
それだけではなく、眼下に街を見渡せる見晴らしのいい場所にカフェを併設している。
マサプ→ブログフォト

何かの邦画のロケ地だったらしく、タレントっぽい子達の写真が飾ってあった。
気だてのいい若いご夫婦が農園を引き継いだらしい。年配の男性があいさつに顔を出して下さった。
お腹いっぱい巨峰を堪能し1時間ちょっとカフェで過ごすが、雨はやむ気配がない。
すぐ近くにある露天風呂に行きたいのだが
これ以上待っても埒があかなそうだったので農園を出発した。
出発しようとした時、若い奥さんがお土産に別の種類のブドウを持たせてくれた
ありがとうございました
来年また行きたい。今度は天気のいい時に

さてさて、フルーツ公園からまっすぐ行けば目的地“ほったらかし温泉”があるはずなのだが、、、
登っても登ってもそれらしい施設にたどりつかない。
農園があった場所も結構高い位置にあったはずだが、それ以上に登る。
途中から道が悪くなり狭くなる
路肩の溝に落ちて立ち往生している車すらあった。。。
大丈夫か俺のZ3
とんでもない悪路を延々行き、本当にあるのか???と不安になって来た頃、、、そこはあった。
マサプ→ブログフォト

だだっ広い駐車場にたくさんの車が停めてあった。
マサプ→ブログフォト
この写真じゃわからないけど、平日なのにたくさんの車。休日だとかなり混みそうだ。
いつのまにか雨が上がっていた。ラッキー


BMW Z3 | コメント:0 |

パコと魔法の絵本を観たゾ(ネタバレなし)

上映2日目だったので超こんでた
感想は…面白かった
笑えるし泣けた。
CMを見て『子供向けかな?』と思った人は心配しないで観てください。
あのCMの意図は、子供も取り込むための演出なんだと思う。
大人も子供も等しく楽しめる希有な映画だと思う。
特に子連れ客にぴったり。

中島監督のは嫌われ松子しか観てないけど、映像が素晴らしかった。
今回もそれ目当てで行ったんだけど、やっぱり映像が良かった。
俺はクリエイターとして嫉妬した
お話も演出も良かった。
ちなみに原作は舞台『ガマ王子とザリガニ魔人』。
You Tubeで原作をチラっと観たけど、どうやら話の筋は映画と同じだった。

映画版でCGアニメを使ったのは、演出の上でも子供取り込む上でも効果的だと思う。うまい!
監督の次回作はCGアニメも選択肢にありそうかな?
クリエイターの【野心】としても嫉妬(笑)
俺的に☆4つな作品。
映画 | コメント:0 |

中小企業診断士 1次試験を終えて

去年の春から試験勉強の為にお留守にしていたマサプ→ブログ。
結果報告させて戴きますと…1次で落ちましたorz

っざけんなこのヤロゥ!って気分いっぱい。
去年までの財務会計は計算問題が主体だ!ってから、予備校の対策通り計算問題をかなりやり込んだ。
例年通りに出題されれば70点は取れる自信はあった。
がっしかし!
計算問題ほとんどねーわ、
出題されないから、ってんでテキストから外された論点からバンバンでるわで撃沈。
明らかにTACのスピテキを意識して出題してやんの(笑)
5年も6年も続けてた傾向をコロっと変えてきやがった。

それでも情報システムが例年通りのカンタンさだったら補填して合格する見込みがあった。
がっしかし!
これもイキナリ難しくして補填させねーようにしやがった
このクソダボがっ

TAC生、かつSEじゃない人間をピンポイントで狙うんじゃねーよ(笑)
あー1年丸々ムダにしてしまった。
『今まで学んだ知識は蓄積されて来年に活かせるでしょ?』といかないこの試験。
まー来年に向けて早々と学習してるけどさ。
すげーモチベ下がりっぱなしなんだが…


お受験/中小企業診断士 | コメント:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。